実は明日キャンプに行く予定なのです(笑)

そんなこんなで、明日は先日購入したドッペルギャンガーのトライポッド「焚火三脚」と、DUGの「焚火缶」初実戦投入ということで、それに備えて以下の小道具を新たに購入した。

エスビット グリッパー

エスビット・グリッパー

 

これは何かというと、いわゆる「鍋つかみ」で、以下のように焚火缶をつかむための小道具である。もちろん汎用の鍋つかみで、焚火缶専用とかではない。

エスビット グリッパー

amazonで鍋つかみを探していたところ、いくつかの商品を発見、エバニューやトランギアのものもあったのだが、明日のキャンプに到着が間に合わないということで、こちらエスビットグリッパーにしたのだが、結果的にそれでよかったように思う。

 

エスビット クッカー 鍋 つかみエスビットと言うだけあって、なかなかしっかりした作りで、そして他のメーカーのものにはない、掴む部分が鍋やクッカーを傷つけないようにシリコンのポッチがついている。

 

エスビット グリッパー

さすがエスビット、なかなか芸が細かい。 おまけに取り替え用にこのシリコンポッチが2つ付属してあるのだ。

あってもなくても、そんなもん軍手で鍋をつかめばいいじゃん!…と言われりゃそれまでだが、やはり、こんな小道具を使って鍋をつかむ瞬間、軍手でつかむのでは到底味わえない「男のロマン」というのか「哀愁」というのか、なんちゅうか本中華…きっとそういうもので私の心は満たされるに違いないと信じている。

明日の焚火がまた一層待ち遠しくなりました。