モンベルビオビオ2先日来、木津川で川下りの楽しさに目覚めてしまった私は、今夏はもっと川で遊びたい!と、正に下手の横好きと申しますか、なん中華本中華…ヘタレの初心者がもう少し激しい川でも安定して下れるダッキー艇を家内に内緒で購入….

しかし、新艇が届く際、宅急便の時間指定を怠り、私が留守の時間帯に新艇が届いてしまい、家内に秒速でバレまして「あんたなぁ~ホンマに離婚するで!!」と怒られながらも、本日の進水式を迎えました~( ̄∀ ̄)

本日、実は息子が日曜日の学校行事のせいで振替休日となり、どうしても新艇の進水式&初乗りは息子と一緒にしたかったので、朝から小雨模様のイマイチのお天気ではありましたが、昼から雨も上がる予報を信じて京都木津川・笠置へ。

到着がお昼の1時過ぎになりましたがなんとか雨も上がり、新艇を膨らませて、バウに清酒をかけお清めも済ませて記念撮影。(^^)


ビオビオ2木津川少し肌寒いながらも小雨も上がり、無事出廷。 ダッキーはもちろん初めて乗るのですが、聞きしに勝る抜群の安定性!
ビオビオ2は船底にセルフベイラー(排水用の穴)が20も付いているため、私と息子が乗るとすでにお尻が濡れる程度に浸水してきますが、これが付いているおかげで水をかぶっても排水されるわけで、なによりこの季節はお尻が濡れるくらい逆に心地よいです。 実に快適に下ってゆきます~



ビオビオ2木津川

途中の河原で小休憩。 いやぁ~ムチャクチャ気に入りました!ビオビオ2!瀞場、静水域の直進性が悪いと聞いてましたが、私はそれほど気になりませんでした。 それよりもむしろ抜群の安定性と乗り心地に感動。 息子も私のファルトに時々タンデムで乗ることがあったのですが、身長180cmの息子にとってファルトでタンデムは結構窮屈なので、このビオビオ2の乗り心地は気に入ったようです。



ビオビオ2木津川加茂

1時間半ほどゆっくり漕いで加茂の恭仁大橋到着。 初漕ぎの今日はここまで。 前回、前々回と2回ファルトで木津川を漕いだ時はここまで来るまでに数回のライニングダウンを強いられましたが、本日はコース取りに少し慣れてきたせいもありますが、ライニングダウン無し! 加茂に到着して水位を確認すると、本日の水位-2.2m。 つまり今朝までの雨のせいで先日よりも20cmほど水位が上がってました。20cm違えばかなり違ってきますね! 息子も初ダウンリバーを楽しめたようで、次は梅雨が開けた夏休みにもう少し流れのある川へ行こう!と約束。

今年の夏はコイツで息子と色んな川を漕いでみたいと思います!むちゃくちゃ楽しみっす~!(^▽^)